CHAPTER 5

宮田のライフワークとも言える“CHAPTER”シリーズ5作目、
セルフプロデュースで作りあげられ、前作よりもさらにロックンロール、フォーク、ブルーズ、R&Bなどのルーツ・ミュージックを意識した内容の本作は、自身のルーツと進化の過程を刻み込んだ作品に仕上がった、と言えるだろう。

そして、このシリーズではおなじみの深澤秀行&伊藤毅のリズムセクション以外のパートは、ヴォーカルはもちろん、アコースティック&エレクトリックギター、マンドリンなどすべて宮田自身によって手掛けられ、特にブルーズハープのそのうねり叫ぶようなプレイと憂いのたたずまいはいつにもまして聴きものになっている。

古きをたずね新しきを知る、という「温故知新」のその言葉通り、50代を迎えた蓄積と進化、これからの道を見極めているかのような歌を、今回も是非じっくりと味わっていただきたい。


<<収録曲目>>
01. going up and down
02. アドバルーン
03. ニュートラル
04. かけがえのない日常

TOYDOM Records TYDC-0005
型番 mk-005
販売価格
1,500円(内税)
購入数